研修用教材

NAAHでは、オンデマンド教材・DVD教材の製作・販売をしています。

NAAH会員の方は特別割引価格になりますので、NAAH事務局までご連絡ください。

ご購入はこちらから↓

学内イントラネット用オンデマンド教材を販売しています
  • 『アカデミック・ハラスメントにならない指導』(主に大学向け)【価格(税込)68,750円】
  • 『教育環境におけるセクシュアル・ハラスメントを未然に防ぐために』(中高校大学向け)【価格(税込)39,600円】 試聴 
  • 『部活動におけるハラスメント防止』(高校・大学向け)【価格(税込)38,500円】 試聴 
  • ビデオ教材(2021年12月リリース)『ハラスメントのない快適な看護学校づくり-全員が快適に学び、教え、働くことができる環境が良好な看護医療をつくる-』(看護専門学校対象)【予定価格(税込)38,500円】

購入申し込みの前に次の点についてご確認下さい

  • 購入申し込みは、office★naah.jpにお願い致します
  • 納入は、edu-vid★naah.jpより、大容量宅ファイル便でお送りします。
  • これらの教材のファイル形式は mp4 です。
  • DVDとしてご購入を希望される場合には+2,200円の追加料金でDVDディスクを作成し、郵送いたします。購入申し込み前にoffice★naah.jpに必ずご連絡ください。
  • 教育委員会等でご購入され、複数の学校等で使用される場合には、価格や利用約款に調整が必要となるため、 購入申し込み前にoffice★naah.jpにご連絡ください。
  • メールアドレスは★を@に変更し、お送りください。
(これらの教材は、学校・大学等の組織に対して販売するものです。学生等個人の方は学内主催の啓発研修でご覧ください。なお、NAAHではYouTubeで無料で視聴できる教材を公開しています。)
学内イントラネットで自由閲覧できる教材を、求めに応じて作成します
  • 学生対象『課外活動におけるハラスメントの防止』
  • 理系学生・院生対象『ハラスメントかなと思った時』
  • 教職員対象『ハラスメントのない学習・教育・研究・労働環境づくり』
  • 全構成員対象『オンラインを上手に使おう、講義に、会議に、ミーティングに』 など
『みんなでつくろう、ハラスメントのない
キャンパスを』
・2017年|25分|テキスト付  試聴 
・40,000円 (税別)|賛助会員特別価格 30,000円 (税別)

第1話:やる気がないと決めつけないでください!
授業態度の悪い学生たち。学生相談室をのぞいてみると、それぞれの理由がありました。

第2話:どうして機嫌が悪いの?
いつも不機嫌な志賀先生。ある日、学生たちのふとした行動が、彼の心を明るくしました。

第3話:研究レベルを引き上げないで!もう疲れました
教育熱心な新田先生。大学院生の鈴木さんに期待しています。一方の鈴木さんは、学生相談室で思いつめた様子。どうしてしまったのでしょうか。
DVDみんなでつくろう、ハラスメントのないキャンパスを
画像をクリックするとPDFがご覧いただけます

『新 なくそう、防ごう、気づこう
 アカデミック・ハラスメント 2016最新版』
・2016年|18分|テキスト付  試聴 
・30,000円 (税別)|賛助会員特別価格 20,000円 (税別)

第1話:真面目な青木先生。授業中、メモでおしゃべりをする女子学生達に、青木先生の怒りは爆発する。
第2話:関西出身の井上教授。口癖は「アホ」。学生が書いた授業評価を見て落ち込み、同僚に相談する。
第3話:教員になりたての安田准教授。試験の点数に納得できない学生と、口論になってしまう。

3つの事例はそれぞれ2部構成になっています。前半が問題の発生、後半がその問題の解決です。さて、3人はどのように対処するのでしょうか?
DVD新 なくそう、防ごう、気づこう アカデミック・ハラスメント2016最新版
画像をクリックするとPDFがご覧いただけます
『ハラスメントを生まない関係づくり
  =大学生対象研修用DVD=』
・2014年|24分|37,000円 (税別)|テキスト付

学内で学生・院生がハラスメントのトラブルに困っていることはありませんか?ハラスメントを放っておくと事態はエスカレートして悪化していきます。
学生がアカデミック・ハラスメントに遭遇したとき、どのように対処したらいいのか。学生本人が解決に向けて具体的・実践的行動を考えるためのDVD教材です。
DVDハラスメントを生まない関係づくり
画像をクリックするとPDFがご覧いただけます
『アカハラで悩んだとき
  ~あなたならどうする?~』
・2009年|15分|19,000円 (税別)

教員の学生や大学院生に対するアカハラについては、現在では多くの大学で対策が整備され解決が図られるようになってきました。

しかしながら、その対応は様々な壁にぶつかっています。その一つに被害からの回復があります。ここでは、アカハラに悩んだ場合、被害者はどういう行動をとるのか、典型的な3つの場合をご紹介します。
DVDアカハラで悩んだとき あなたならどうする?
画像をクリックするとPDFがご覧いただけます
『アカハラといわれないために
 コミュニケーション・スキルアップの実践』
2009年|8分|38,000円 (税別)

学生や大学院生が指導教員から受けるアカデミック・ハラスメント(アカハラ)は、多くの場合、指導教員の側は、教育上の指導方法であると思い込んでいて、アカハラをしているという自覚がありません。

アカハラが学生・院生に与える精神的苦痛など負の影響を認識し、アカハラをしないために、コミュニケーション・スキルを磨くことからはじめましょう。
DVDアカハラと言われないために
画像をクリックするとPDFがご覧いただけます
■ 『アカデミック・ハラスメントに正しく対応するために 第一巻 相談の受け方』
■ 『アカデミック・ハラスメントに正しく対応するために 第二巻 調査委員の心得』
■ 『なくそう、防ごう、気づこう、アカデミック・ハラスメント(2004年版)』